VR や AR の世界を楽しめるデバイスの種類とおすすめ

2022年12月18日日曜日

メタバース

t f B! P L

メタバースの世界をより楽しむためのデバイスは?

メタバースは仮想空間を指しますので、スマートフォンやPC、ゲーム機などで楽しむことも含まれます。

例えば、『フォートナイト』も一種の仮想空間と捉えることができます。

一方、さらにリアリティを追求するのであれば、VRやARといった没入感や世界観の説得力を高めるデバイスが必要になってきます。

さらに、拡張現実体験を提供するニアアイディスプレイのようなデバイスも、メタバースを次の段階へと進めています。

この種の周辺機器では、現実の環境に仮想の要素を挿入することができ、両者の間にユニークな相互作用が生まれます。


VRについて

バーチャルリアリティ(VR)とは、コンピュータで生成されたリアルな環境にユーザーが身を置く没入型体験のことです。

ヘッドセットを装着し、専用のハードウェアを使用することで、ユーザーは視覚、聴覚、触覚フィードバックまで備えたリアルなシミュレーションを体験することができます。

VRはインタラクティブな体験であり、ユーザーは現実世界の施設や環境を反映した仮想環境を探索し、対話することができます。

VRは何十年も前から存在していましたが、最近になってその技術が広く普及し、より手頃な価格で手に入るようになりました。

このため、VRアプリケーションの開発が活発化し、企業はこの技術を利用して魅力的で没入感のある体験をどのように実現できるかを模索し始めたのです。

VRの台頭により、ユニークな可能性の世界が広がり、私たちの生活、学習、遊びの方法をすでに変えつつあるのです。


代表的な機器

Meta Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—256GB


旧Facebook、現Meta社の提供するVRゴーグル


PlayStation VR2 2023/2 発売予定

SONYがPlayStation向けに開発したVRゴーグル


1世代前のPSVRは引き続き販売中です...



ARについて

拡張現実(AR)とは、現実の環境に仮想のオブジェクトを重ねることができるコンピュータ技術の一種です。

この技術は、人々のデジタルコンテンツへの接し方を大きく変える可能性を秘めています。バーチャルリアリティ(VR)が仮想空間に没入するのとは異なり、拡張現実は、ユーザーが探索中の物理的な世界に仮想オブジェクトを重ね合わせることになります。

現実世界とデジタルコンテンツの相互作用を組み合わせることで、より高度な現実体験を提供します。

例えば、顔の認識、インタラクティブなゲーム、情報へのアクセス、従来の実店舗のような間接費なしで買い物をすることができるようになります。

また、複雑な作業を視覚的なアイコンやガイドによって簡略化できることも、ARの大きなメリットのひとつです。ARの用途は日々広がり続けており、その将来は非常に楽しみです。


代表的な機器

Nreal Air /ARグラス/スマートグラス

レビュー動画

このブログを検索

ブログ アーカイブ

rakutenとtwitter

にほんブログ村

QooQ