2015年6月15日月曜日

錦織圭マイケルちゃんに学んだ勝者の思考 児玉 光雄

錦織圭、最近人気ですよね。あまり書籍がでていない、たぶん唯一の本、錦織圭 マイケル・チャンに学んだ勝者の思考 を読みました。

自分も小学生のころからテニスをしていて、たまたま英国にすんでいた際に何度かウインブルドンに足を運んだ経験から、錦織圭のことはとても関心をもっていました。

私がウインブルドンで観戦していたのは2005年の頃で、1回戦とか2回戦で負けてしまっていました。それがいまや世界ランキング5位。

何が彼を強くしたのか、興味がありました。

この本の内容をひもとくと、
 ・精神力をとことん高めた(自信・勝利へのどん欲・チャンスを掴む)
 ・日々の練習・プロセスの大切さ
 ・細部までこだわって分析
 ・指導者の影響
 ・切替(負けた時は負けたことを感謝し、敗因を分析し次につなげる)

特に精神力と日々の練習、切替の大切さについては、仕事でも大切なことだと感じました。

彼の飛躍の理由を知りたい方は、ぜひ参考ください。


錦織圭 マイケル・チャンに学んだ勝者の思考

0 件のコメント: