2015年5月10日日曜日

carboniteからBackBlazeへPCのオンラインバックアップ ソフトウェアを変更 PCのデータと外付けHDDを丸ごとバックアップ

PCの中のデータをみなさんはどのようにバックアップをとってますでしょうか? バックアップをとっていない人も多いかもしれませんね。

どのくらいの人がPCのバックアップをとっているのでしょうか?

バックアップソフトウェアを提供しているアクロニス社の調査によると

Q自宅のパソコンのバックアップ状況
36%の人が全く用意しておらず、半数が自宅の外付けディスクやUSBにバックアップしている実態があるようです。私の利用しているクラウドストレージの利用は10%にも満たないのですね。

自宅の外付けHDDへのバックアップは接続する必要があるのでバックアップを忘れたり、地震などで同時に破損するリスクがあるので、外部の施設にバックアップする方が安心と思っています。

最近はiCloudやgoogle Driveなどでバックアップされている方もいるのではないでしょうか?ところが、これらのドライブはバックアップされる対象が制限されていることが多く丸ごとバックアップすることができません。

そんな理由から5年前ころから、carboniteを利用していました。こちらがその当時画期的だったのは、どんなファイルもPCの内部ストレージであればバックアップされる点でした。ところが不満もありました。外部ストレージの場合はNG、videoファイルなどは個別にバックアップ対象として指定しないとバックアップされない点です。

そこで、いろいろな口コミや試用感の結果、backblazeに移行しました。PC丸ごとバップアップできますし、除外拡張子の設定を外せばすべてのファイルがバックアップされます。また外付けディスクのバックアップも可能です。

ゴールデンウイークで写真や動画など、撮影された方も多いのではないでしょうか?ぜひこの機会のPCのバックアップを見直してみてはいかがでしょうか?



0 件のコメント: