2014年12月26日金曜日

はじめてクラウドバンクで不動産ファンドに投資してみた。体験記

クラウドバンクというサービスをご存じでしょうか?

クラウドバンクは、一般個人、少額からでも、多くの人が集い資金を集約することによって、これまで小口投資では不可能だった、着実に資産を運用できる、好利回りの投資案件への参加を可能にするサービス。

今、定期預金は多くても0.3%という超低金利の状況で何に次に投資すべきかと、悩んでいたのですが、一部資金をクラウドバンクに投資することにしました。

クラウドバンクはすでに登録はしてみたものの、登録した当時はサービスがリリースした段階だったので実際の投資は控えていました。

今年はFXと株式でそれなりに稼いでいたものの、来年はFXは円安の為厳しいと思っていて次の投資先を思い悩んでいました。

そこで、今回試しに50万円ほどクラウドバンクを利用してみることにしました。

個人的に考える魅力は

1. 少額投資から大型投資商品に参加できる

2. 銀行に預けるよりも金利がよい (今回購入したファンドの目標利回りは6.5%)

3. 元本保証はないが、担保型なので全く回収できないリスクは低いと考えている

※ なお、上記は個人的な考えです。ご自身の判断で投資ください。

投資開始までのプロセスはとても簡単。

1. 登録
2. 口座に振込
3. ファンドを選ぶ

2と3は結局私の場合は1日でできました。

0 件のコメント: