2014年5月19日月曜日

セブンイレブンの秘密 がっちりマンデー 代表取締役会長兼CEO 鈴木敏文 氏登場 金のおむすび 金の食パン セブンカフェ

今週のがっちりマンデーはセブンイレブンでした。おもしろかったですね。そしておなかがすいてきます。


お客さまの要望に応じて常にかわり続けている企業です。知らなかったのが、内容物の表記が裏から表にかわっていたんです!常にお客様の要望を感じ変化し続ける事が出来るのがセブンイレブンの強みなんですね!

おにぎりの握り方も日々変化。海苔の巻き方もセパレート=>パラシュート=>カットテープ=>カットテープ波型へ。常に改善されているんですね。

そして金のおむすび。美味しいですよね!



なんと、シャケおにぎりは炭火で焼いているんですって。暖かいおにぎりを握るなど手間ひまがかかっているんですね。高い訳です。

金シリーズ、うまいですよねー。金の食パンも。3500万袋を売り上げている驚き。武蔵野フーズでつくられているんですね。鈴木会長からの指示だったらしいです。丸一年研究を重ねてできたのが、この食パン。

美味しいものほど飽きるからリリースした際にリニューアルを指示され、2014年版は変化しているんですね。手作業行程もあるんですね。しっとりとさっくりの2種類のパンがあるそうです。



『他と比較しない、常に自分たちで考えて新しいものを出し続ける』姿勢、興味深い。

サービスも変化。セブンカフェ。みんな並んでますよね。セブンデリバリも。

今後は一人暮らしが増えていくので、この市場に注力しているとのことでした。