2014年3月1日土曜日

意外に安いようです 宅配のクリーニングサービスの方が店舗でのクリーニングより安いという事実

1月のがっちりマンデーでリブセンスの社長 村上 太一氏が紹介し、自身も利用しているといっていた宅配のクリーニングサービス リネット 

想像するに、店舗のメリットはスピードと値段、一方で宅配クリーニングのメリットはいつでも発送できると思われがちですが、例えば1ヶ月分のワイシャツを一度にクリーニングすることを考えると、

店舗   180円x20=3600円
リネット 315円+158x20=3460円

と、実はリネットの方が値段も安くなります。3000円以上が送料無料であるからなので、毎週のクリーニングが必要名場合は店舗の方が良いのですが、まとまれば宅配の方が安くなるからです。

実店舗の場合には店舗維持に伴う土地代や人件費が発生し、宅配の場合にはその代わり送料が発生するわけですが、数が多ければ宅配の方が利便性が上回るようになってきます。世の中はさらにオンラインネットに進むのでしょうか?


0 件のコメント: