2012年7月7日土曜日

Facebook COO シェリル・サンドバーグ ( Sheryl Sandberg ) 氏が語る 「命令することは、私が負けた事を意味するのです」UCLA MBA卒業生に贈った言葉 スピーチ

Facebookは上場し、脚光をあびていますのでシェリーサンドバーグ氏をご存じな方も多いのではないでしょうか? 現在Facebook COOを勤めたいらっしゃいます。

 「UCLA訪問で思い出す言葉」でアゴスジャパン代表 横山匡 氏がサマライズされていました。



実際のシェリーサンドバーグ氏の演説はこちらできけます。



What will you do ? ( あなたはなにをするの? )

リーダーシープはあなたとともにあります。素晴らしいリーダーシップは本当に信じられることを見つけられることからはじまります。

リーダーシップを発揮する中で一番重要なこと、それは相手を元気づけること・まきこむことです。どのような組織でもハイアラーキー(上下階層)があります。マネージャーは指示をだすことになるでしょう。しかしながら素晴らしいリーダーは違います。心からの情熱で(genuine enthusiasm )本当に楽しい環境をつくりだすのです。素晴らしいリーダーはチームを評価するのではなく、心をよびおこします。指示をだすのではなく、彼の言葉で興奮させるのです。

あなたが本当に信じられることであれば、それはやりなさいと命令するのではなく、心からの情熱であなたについてくることでしょう。

チームからアイディアを出してもらえるように、最大限の努力をします。私の為に仕事をしていますが、彼らがその分野について一番熟知しているのです。私は彼らからまなんでいるのです。

私が本当に信じていることがあれば、その案件の楽しさを全身全霊で説明し、説得します。でもうまくいかないときもあります。その際はチームをミーティングルームによんで、「あなたがたの批判もよくわかりました。しかしながら議論はつきました。この案でいきましょう」と命令することになります。この瞬間、私は負けたのです。

同僚と並んで歩く機会に恵まれたら、話すのでは無く相手の会話を良く聞きましょう。あなたに真実をはなしてくれる環境を見つけ出すことは大切なことです。子供をみると、純粋さに驚くことでしょう。そしてつくづく大人はなんと偽りのある人なのかと感じるでしょう。リーダーシップを発揮する環境においては、いかに真実を得られるかどうかが重要なのです。

0 件のコメント: