2012年6月22日金曜日

良い目的と良いフレームワーク、そしてワクワク感が達成に大切な事

会社で仕事をしている中で、自分が輝いている、充実しているときを振り返ってみると、「良い目的と良いフレームワーク、そしてワクワク感」が備わった時だとつくづく感じるのです。順番としては良い目的=>良いフレームワーク=>ワクワク感=>チームワーク力最大化=>達成!

企業に目を向けてみると、リプセンス社やライフネット生命社などが該当します。
ライフネット生命では提供料金を半額にするために店頭販売を止めてオンラインのみでの受付を徹底。それに賛同した社員の活力で、今なお急成長がとまりません。

逆にうまくいっていない場合には「良い目的=>良いフレームワーク=>ワクワク感=>チームワーク力最大化=>達成!」のどこかに問題があるときとも考えられるのです。その場合には上流から問題をひもとき打ち手を考えてみる、そんな手法ができないものか、とふと感じた次第です。


0 件のコメント: