2012年5月8日火曜日

新しいiPad(第三世代)で無料ゲーム( SIMS FREEPLAY/シムズフリープレイ, Monopory Hotelモノポリーホテル,Theme Park/テーマパーク, 育てて!マイワンコ )を試してみて感じるゲームでの売上方法の変化について

第三世代iPadを購入し無料アプリケーションを中心にダウンロードしてゴールデンウィークを活用して試用してきました。

お試しアプリはSIMS FREEPLAY/シムズフリープレイ, Monopory Hotelモノポリーホテル,Theme Park/テーマパーク, 育てて!マイワンコの4点





「無料」でどのように採算をとるのか、若干疑問に感じながら操作していたのですが、ビジネス上の新しい売り方の傾向を見て取ることができます。 

以前はゲームソフトを購入する毎に代金を支払っていましたが、最近はゲーム内の時間を進めたり、ゲーム上の商品を購入する為にクレジットカードで支払いするケースが多いようです。

恐らく実際にゲームソフトを購入するよりも結果的に高い価格でユーザーが使用してもらえるからでしょう。 GREEやDeNAの携帯向けゲームソフトも同様に最初の敷居は低く、その後ゲームを展開する上で課金してもらえる仕組みを取り入れています。 

そこで、思い出されるのがフリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略 。無料で敷居を低くすることで得られる新しいビジネスの形。常にインターネットに接続できる環境の変化により実現。我々のビジネスにも応用できることがあるのではないでしょうか?


0 件のコメント: