2012年5月13日日曜日

明日発売:funew(ふにゅ)ワインやシャンパンのガラスボトルから生まれたテーブルウェア

ワインのボトルをリサイクルした皿。funew(ふにゅ)が木本硝子より提供開始新宿伊勢丹、日本橋三越、銀座三越にて販売されます。現在の販売状況は木本硝子様に問合せください。WBSワールドビジネスサテライトでも放映されました。

従来、ガラスボトルのリサイクルは、1,500度を超える熱で一度溶かしてから成型していたが、3分の1の500度の熱でボトルの形を変えて リサイクルする加工技術を開発されました。

食卓にありふれているものでありながら、思わず手に取りたくなる新鮮な形。使い方次第で主役にも脇役にもなる楽しいシリーズです。ホームパーティーやお酒の席でのコーディネートに、楽しい演出を加えます。

木本硝子 社の製品の中には、KIKI JAPANESQUE MODERNなど、斬新でお洒落な製品をうみだしています。

木本硝子株式会社 代表取締役 木本誠 氏とお話させて頂く機会があったのですが、グラスの 新しい世界観を生み出して世界のお客様に喜んで頂けるものをつくることが、社長の倫理感となっており、そのコンセプトのもとに、さまざまなガラス製品シリーズの提供をされています。 曲がらない・折れない軸、どの分野であっても大切なことですね。



0 件のコメント: