2012年1月6日金曜日

全日空(ANA)の航空券の一番安い購入方法とは?海外旅行・出張を安く抑える為に。だけど日系の航空会社を利用したい



私は頭をスッキリさせたいときや日常生活でマンネリ化してしまった時は、海外にいくことにしています。心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣の著者である日本サッカー代表キャプテン長谷部誠は、日本の旅館に一人でいって癒すようです。なお、心を整えるはなんと2011Amazon販売書籍年間ランキング9位です。人それぞれ何らかの方法でリフレッシュされていると思います。

実際どの程度の方が海外旅行に行かれているかというと1,600万人前後とのことです。こちらに海外旅行者の推移が記載されています。かなりの人数ですよね。

旅行の方法にもいろいろとありますが、私の場合、1つの航空会社を利用してマイルを無駄無く貯めたい、日系の航空会社を利用したいという2つの理由があって、全日空を利用させていただいております。ただし、日系の航空会社の難点は値段が高いところ。他社と比較してどうしても価格が高くなってしまいます。そこでどのようにしたら安く購入できるのか、というのが疑問としてわいてきます。

さまざまなエイジェンシーから購入できるわけですが、ANAから直接購入するのが、一番やすいようにおもえます。キャンペーンで○○スペシャル運賃というのがありましてこれを活用すると発券してしまうと一切払い戻しできないものの、大変お安い運賃で手配ができます。航空券だけでは不安の場合にはホテルもついているANAハローツアーがおすすめです。

エイジェンシー購入の方が安いという情報がありましたら教えていただきたいのですが私が今安いと感じているのはANAのサイトで直接手配してしまう方法です。

では、マカオ2日目、ユネスコ世界遺産として登録されている地区を回ってきます。非日常で新しい発想力を強化してまいります。

みなさんはどのようにしてリフレッシュ、ストレス発散されてますか?

0 件のコメント: