2010年11月29日月曜日

The real story, The Blind Side (しあわせの隠れ場所) 映画

iTuneで映画が見られるようになったのは素晴らしい。さっそく、「幸せの隠れ場所」(原題:The Blind Side)を見た。



この映画は2009年NFLドラフトで一巡目指名されたマイケル・オーアという黒人フットボール選手の高校1年生〜大学生までの人生を描いた作品。父は家出、母はコカイン中毒、さらに究極的貧困という環境であった。高校でティウーイ家に出会い、養子として迎えられ、フットボールの能力が開花した彼は、ミシシッピ大学へ入学、NFLでボルティモアレベンズに5年間、約12億円の契約金で契約した。

貧困・人種差別・家族愛を描いた真実のストーリーである点が人を魅了する。マイケル・オーアの人間性もさることながら養子として引き取るティウーイ家の素晴らしさが人を惹き付ける。




0 件のコメント: