2009年6月23日火曜日

良い世襲、悪い世襲とは?

意外や意外、日本には100年以上生き残っている企業が他の国と比較して多いとのことです。

今日テレビタックルでやってました。良い世襲企業が日本の技術力向上に一役かっているとのことです。最大のメリットは長期的な観点から経営を展望できる。お客様、品質管理を長期間にわたって考慮することができる。世襲企業がモノ作りを支えてきたといってもよい。

では、悪い世襲とは何なのでしょう??自分たちだけがエリートだと思ってしまう。会社を私物化、不祥事を私物化すると廃業されてしまうというリスクもある。

皆さんの会社は世襲会社ですか?良い世襲、悪い世襲どちらにあてはまるでしょう?

0 件のコメント: