2009年5月16日土曜日

「忙しい、疲れた」と言うことを避けるためには!?「大丈夫、楽勝」を口癖に !

ここ最近、ついつい「忙しい、疲れた」という発言を連発してしまい、反省してしまう今日この頃。

そんなときにどうすればいいんだろうと思い、ぐぐってみました。Biz.IDでなかなか良い記事があったのでご紹介。

これによると『「忙しい」とか「きつい」「大変だ」などの言葉を頻繁に口にすると、どんどん自己暗示されていきます。そうではなくて、「余裕、余裕」とか「楽勝、楽勝」とか「行ける、行ける」「大丈夫、大丈夫」という言葉を言ってください。状況が一緒なら、できるだけいい心の状態で対応する方が、いい結果が出ます。口癖に気づくと、「そうか、こんな口癖を言っているんだ。だから心に影響を及ぼしたんだ」ということが分かります。そして、一度気がつくと、今度は口から出た時に自分で気づくようになります。そうすると、その口癖は減ってきます。』とのこと!

忙しいと言う代わりに「大丈夫、楽勝」の口癖にかえてみたらいかがでしょう?

世界は変わって見えるかもしれませんね!

今日からそうしようっとぉ!

0 件のコメント: