2009年5月23日土曜日

排出されたCO2(二酸化炭素)を回収して菌を使って地中でメタンに変換、再資源化する循環システム開発へ

今日ニュースを見てたら驚きの情報が!

やっかいなCO2(二酸化炭素)を回収して菌を使って地中でメタンに変換することに成功したとのこと。これは、すごい発見ですよね!メタンであればガスとして再利用可能。

世の中にはすごいことを考える方がいらっしゃる!

ちなみにこの技術、CO2からメタンを生み出すことを「メタノサーモバクター」という菌を使用し、65度、CO2濃度80%など6条件がそろった状態で、増殖しメタンが生成されるとのことです。

生成効率は最適の条件に比べ3%と低いようですが、それでもまだ発展途上の段階だからすばらしいですよね!

こういう人に役立つアイディアを考えたいものです。

0 件のコメント: