2008年9月13日土曜日

夢を実現する為には

実際にアイディアを考えても実現するには困難な道のりが待っている。そんな困難な道を歩いている貴方にぜひ見てほしいのが、コンピューターサイエンスの教授、Randy Pauschのカーネギーメロン大学で最後の講義である。彼は末期膵臓癌と診断されたため、これが最後の講義となっている(2008年7月26日に死亡)。生き方について、とんでもない夢を実現することについて、すばらしいアドバイスを語っている。起業家はもちろん、人生の再教育コースを受けてクリエイティブな力を引き出したいと考えている人なら誰でも必見だ。ビデオで私の気に入った話は、ゴールを目指して進んでいて壁に突き当たった時についてRandyが語った部分。「この壁は、他の人を止めるためにそこにある。これを乗り越えることで自分がどれほどやりたいかを証明するのだ。」


TechCrunch Japanese より引用





















0 件のコメント: