2007年10月21日日曜日

PgMP : Program Management Professional

PMIが10月より、Program Management Professional (PgMP) の資格をリリースしました。

プロジェクトおよびプログラムマネージメントスキルをはかるものです。

細かい内容はこちらをご参照ください。

概要としては、

大学卒業の場合、15年間で4年間のプロジェクトマネージメント経験と4年間のプログラムマネージメント経験が必須です。

試験は、170問の択式問題およびMulti-rater Assessment(MRA)です。
※なお、MRAは上司、同僚、部下からプログラムマネージャとしての能力をオンラインの調査で評価します。

この、MRAは、仮に不合格の場合、1年待たないと再度挑戦することができません。

なお、本資格はまだ日本ではリリースされておりません。

日本では英語版がリリースされております。

客観的な評価が資格取得の評価につながる点が、興味深いところです。
合格不合格も大切ですが、客観的に自分のどこがウィークなのかを教えてくれる、そこがポイントだと思います。
日本で試験が開始した際には受験してみたいともいます。

みなさまはいかがですか?

0 件のコメント: