2015年5月18日月曜日

こうして、思考は現実になる パムグラウト


考え方を変えることで思考を現実に。具体的な実践方法が記載されており、わかりやすく解説されています。


こうして、思考は現実になる

改めて気づかされることは、自分の目の前の世界はすべて、自分の解釈の上に立っているということです。ある事実に対して自分の過去の経験などを通してみているということ。だからこそ、心の底から思う自分の本当の願望を期限を切って思い続けることが大切だと感じます。

引き寄せの法則を科学的な見地で考えてみている点もおもしろい試みです。人を物質ではなくエネルギーとして見てみます。アインシュタインが発見したE=mc^2であるとすると、物質とエネルギーは同じものだと考えることができます。ポジティブな感情とネガティブな感情は周波数が異なり、良い感情が良い感情の人を引き寄せるということで、具体的な実験方法も記載されています。このことからも常にポジティブにいることの大切さを説いています。

日々心がけているにも関わらず、願いがかなわない理由とは何でしょうか?
以下、4つの法則が定義されています。

 ・結局いつものパターンに落ち着く
 ・広告コピーに踊らされる
 ・他人の頭に影響される
 ・自分の頭に影響される

これらに立ち向かう為には自信が必要です。そして自分に対する見方を変えること、ほしいものをすでに手に入れたかのようにふるまうことの大切さです。そして、正しい意識の使い方は問題と目標を見つけることであって、問題と目標をみつけた際に、ついついできないことを並べてしまいがちですが、本書ではそのような無駄なところに思考を活用すべきではないとしています。



こうして、思考は現実になる

物事をポジティブに進めていく、目標を達成するための1つの考え方として参考になるのではないでしょうか?

2015年5月11日月曜日

グロービス流ビジネス基礎力10 グロービス経営大学院著

2014年8月に創刊された27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10 、ビジネスマンが身につけるべき基礎力がわかりやすくかかれています。

私は30代前半ですが自分のスキルの棚卸しに活用しました。

目次は

1.超基本的なビジネススキルを鍛える
 論理的思考力、コミュニケーション力

2.企画・提案力を鍛える
  仮説構築力、情報収集力、データ・情報分析力、次の打ち手を考える力

3.ビジネス実行力を鍛える
 プレゼンテーション力、周囲を巻き込む力、チームを作る力

4.上記を達成するために必要な志を育てる力

となっています。自分の強みとは何か、逆に弱みはどこにあるのかを意識しつつ、読みました。

最近の自分自身の業務に照らし合わせてみると、コミュニケーション力に対する課題が見えてきました。

常に一緒に仕事をしている間柄の場合、背景や前提を共有しているので、相互理解が苦にならないです。一方、上司やメンバー外の人に正しく状況を伝えられない歯がゆさに直面することが多く、うまくいかない状況が発生するケースが多発していたのです。

具体的な対処方法がかかれているので実践しやすいです。
みなさんも自分のビジネススキルの棚卸しにぜひ、参考にしてみてください。


27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10

2015年5月10日日曜日

キングジム Pomera DM100の使用感

いまさらながらPomeraを購入しました。Pomeraは文章を書く専用機。



キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ 「ポメラ」DM25 DM25

購入機種はDM100。中古で安く購入できました。DM25と比較すると横長で幅をとりますが、入力するにはキータッチがこちらのほうがよかったです。ズボンなどで携行する場合にはDM25の方が持ち歩きやすいかもしれませんが、いつもカバンを持ち歩く私にとってはあまり苦になりません。

いま、この記事も原稿はPomeraで書いています。

スマホがあるなかであえてPomeraを利用する理由。それは書くことのみに機能がそぎ落とされてて、書くことに集中できるところではないでしょうか?

いつも記事を書くときはサイゼリヤなどで準備するのですがついついPCをもちあるいてしまうとインターネットの魅惑にやられてしまいます。今回は、記事を集中して書ききることができました。

iPadで原稿を書いていたときもありましたが、キータッチのレスポンスが悪く続きませんでした。このPomeraはキー認識が早いのでとても書きやすいです。

まだ使い始めたばかりなので使用感は後ほど別の記事でお届けしたいと思います。


キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ 「ポメラ」DM25 DM25

carboniteからBackBlazeへPCのオンラインバックアップ ソフトウェアを変更 PCのデータと外付けHDDを丸ごとバックアップ

PCの中のデータをみなさんはどのようにバックアップをとってますでしょうか? バックアップをとっていない人も多いかもしれませんね。

どのくらいの人がPCのバックアップをとっているのでしょうか?

バックアップソフトウェアを提供しているアクロニス社の調査によると

Q自宅のパソコンのバックアップ状況
36%の人が全く用意しておらず、半数が自宅の外付けディスクやUSBにバックアップしている実態があるようです。私の利用しているクラウドストレージの利用は10%にも満たないのですね。

自宅の外付けHDDへのバックアップは接続する必要があるのでバックアップを忘れたり、地震などで同時に破損するリスクがあるので、外部の施設にバックアップする方が安心と思っています。

最近はiCloudやgoogle Driveなどでバックアップされている方もいるのではないでしょうか?ところが、これらのドライブはバックアップされる対象が制限されていることが多く丸ごとバックアップすることができません。

そんな理由から5年前ころから、carboniteを利用していました。こちらがその当時画期的だったのは、どんなファイルもPCの内部ストレージであればバックアップされる点でした。ところが不満もありました。外部ストレージの場合はNG、videoファイルなどは個別にバックアップ対象として指定しないとバックアップされない点です。

そこで、いろいろな口コミや試用感の結果、backblazeに移行しました。PC丸ごとバップアップできますし、除外拡張子の設定を外せばすべてのファイルがバックアップされます。また外付けディスクのバックアップも可能です。

ゴールデンウイークで写真や動画など、撮影された方も多いのではないでしょうか?ぜひこの機会のPCのバックアップを見直してみてはいかがでしょうか?



2015年5月9日土曜日

ナナコプラス 和菓子の日本の飴をアクセサリーに ピアス、イヤリング、ヘアゴム、ヘアピン、など

和菓子の日本の飴、組飴はデザインが日本的で外国のお土産にもぴったり。そのデザインを活かしたピアスイヤリングヘアゴムヘアピンなどを、ナナコプラス社が発売されています。


商品を一つの視点だけでなく他の視点でみると、新しいその商品の価値が見えますね。

組飴の技術を利用した新しい商品の形もあります。